スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実験評価機の帰省

<次の頁へ=>
<最初の頁へ=>

 新年に向けて実験評価機が続々と帰省しています。こうして眺めてみると十人十色でそれぞれ個性があり...もう少し統一してUターンさせないと覚えきれないです。御蔭様で、「ケーブルの太さは電流容量だけで決めたらいけない」など現場の要望を色々と聞かせて頂きました。ところで、エンジン回転数は作業状態にしておかないとバッテリーの電圧が違ってしまうので...というのも現場では常識ですって。

ブログoo
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

keikilab

Author:keikilab

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。