スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C/Nが高い

<次の頁へ=>
<最初の頁へ=>

 新年早々から5月頃までの長い間咲いてくれた西洋桜草を来年もと思って、わざわざ用土を新しく買って植えたのですが元気が有りません。フィールド実験の折、普及指導員に相談したところ、診断は窒素飢餓。用土が未成熟でC/Nが高い状態だと肥料の窒素分が用土の有機物分解に取られて、植物が飢餓状態になり古い葉から新しい葉へ窒素を移すので、古い葉が黄化するとの事です。
有機物が多ければ肥料分も多いものだと誤解していました。
因みにC/Nはここでは炭素窒素比ですが、GPSでは信号の強さを表します。
C/Nが低くても測位出来る高感度GPSの方が高精度だというのも誤解です。

ブログpp


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

keikilab

Author:keikilab

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。